琉球大学工学部工学科社会基盤デザインコース

交通工学研究会「安全の泉賞」受賞

投稿日:2019.10.15

2018年度本コース卒業の比嘉健人氏(現那覇市),現在博士課程2年の山中亮氏,神谷大介准教授らの研究論文「訪日外国人ドライバーの急制動箇所と道路交通環境の関係」が,交通工学研究会において安全の泉賞を受賞しました.この研究は比嘉氏の卒業論文として取り組んだテーマであり,近年社会問題となっている訪日外国人ドライバーによる交通事故減少を目的とした論文です.

 

 

 

社会基盤デザインコース
入試情報