琉球大学工学部工学科社会基盤デザインコース

大学院生3名・学部生2名が「優秀講演者賞受賞」

投稿日:2022.1.31

令和4年1月12日に開催された「土木学会西部支部沖縄会第11回技術研究発表会」にて優秀講演者賞を受賞しました.

 

新田健太(博士前期課程):鋼橋における錆除去困難部位の腐食 特性と防食技術に関する研究(指導教員:下里哲弘)
町田宗瞭(博士前期課程):レンタカープローブと携帯電話GPSデー タによる訪問地特性に関する一考察(指導教員:神谷大介)
小谷卓駆(博士前期課程):観光客の津波避難支援に関する基礎的シミュレーション分析(指導教員:神谷大介)
知念翔也(学部4年):腐食凹凸面に対する当て板補修のす べり耐力評価に関する研究(指導教員:下里哲弘・田井政行)
磯部喬幸(学部4年):橋梁の端部と中央部における桁下面 デッキに作用する風圧特性の実測研究(指導教員:下里哲弘・田井政行)

社会基盤デザインコース
入試情報