琉球大学工学部工学科社会基盤デザインコース

本コース学生が平成30年度沖縄ブロック国土交通研究会において,優秀賞を受賞しました.

投稿日:2018.8.2

 2018年7月27日に開催された平成30年度沖縄ブロック国土交通研究会において,櫻井絵里加さん(工学部環境建設工学科土木コース4年,指導教員下里哲弘准教授)がイノベーション部門の優秀賞を受賞しました.同賞は沖縄ブロック国土交通研究会において,優れた講演を行ったと認められたものの中から選ばれる賞です.

 受賞対象となった発表課題は「音伝搬特性の機械学習を用いた損傷検出に関する研究」で,東京工科大学の天野直紀准教授との共同研究です.櫻井さんは昨年度から継続して鋼構造物の疲労き裂をはじめとする損傷の効率的な検出技術の開発に取り組んできました.今回の発表はその成果の一つであり,しっかりとした発表と会場からの質疑に対して丁寧に応答しました.

 

社会基盤デザインコース
入試情報