琉球大学工学部工学科社会基盤デザインコース

学生の一日の生活サイクル

スケジュール例

8:30 講 義
11:50 昼 食
12:50 実 験
16:30 レポート作成
19:00 アルバイト/サークル活動

講  義

基礎流体力学の講義風景

  • ・構造設計工学分野
  • 構造力学、鋼構造工学、橋設計論、維持管理工学など
  • ・水圏環境工学分野
  • 基礎流体力学、水理学、海岸工学、港湾工学など
  • ・地盤環境工学分野
  • 土質力学、地盤工学、岩盤力学、海底資源工学など
  • ・社会システム計画学分野
  • 島嶼環境計画論、道路交通計画、減災計画、都市地域計画など
  • ・建設材料学分野
  • 建設材料学、材料工学、コンクリート構造工学、地震工学など

実  験

水工学実験の実験風景

  • ・水工学実験
  • 層流と乱流、円管内の流れの抵抗、開水路の流れ、水の波、リーフ上の波の変形などを学びます。
  • ・地盤工学実験
  • 土粒子の密度や土の一軸圧縮強さ、透水性等の土の諸性質を学びます。
  • ・コンクリート工学実験
  • セメント・骨材・コンクリートの物理的、力学的性質等の材料実験、鉄筋コンクリートはりの曲げ試験などを学びます。

サークル

  • ・27年度 全学サークル
  • 体育系(65団体)琉球大学陸上競技部、琉球大学全学ラグビー部、トライアスロン部、空手道部、琉球大学公認ダイビングサークルMARiN、ウインドサーフィン部など
  • 文科系(50団体)琉球大学吹奏楽部、琉球大学管弦楽団、八重山芸能研究会、法政エイサー、琉球大学ウミガメ研究会、おきなわ食農研究会など

詳しくは琉球大学公式ホームページ(課外活動の状況)まで
http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/education-official-announcement/out-of-school-work.html

社会基盤デザインコース
入試情報